トライフィナンシャルサービス

トライフィナンシャルサービスは債務整理者でも借りれる?

株式会社トライフィナンシャルサービスは「過去に自己破産や債務整理された方」でも審査対象にしています。

TRYフィナンシャルサービス1

そのため、過去に自己破産や債務整理された方もトライフィナンシャルサービスでなら門前払いにはなりにくいといえます。

他社では審査で落ちてしまうという方でも、トライフィナンシャルサービスで借り入れができたという方も少なくない様子。

そこでこの記事ではトライフィナンシャルサービスで債務整理者が借入する方法についてまとめてみました。

関連記事トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判まとめ

関連記事トライフィナンシャルサービスの来店での申込方法とアクセス

トライフィナンシャルサービスは債務整理経験者も審査対象

トライフィナンシャルサービスでは、インターネットからの申し込みが可能です。融資額は200万円までで、担保・保証人も必要ありません。

一見、リスクが高いと思われる過去に自己破産や債務整理された方にトライフィナンシャルサービスが貸し出しするのは次のような理由が考えられます。

自己破産・債務整理経験者にも借り入れを行う要因

  • 自己破産または債務整理によって、一度負債がクリアされているため、逆に現在破産・債務整理になりそうな多重債務者の方よりリスクが少ない
  • 大手消費者金融会社では、審査対象外としているところが多く競合他社が少ない
  • 現在は、総量規制のため、負債は年収の3分の1までしか増加しないので、負債が増加しにくい

    消費者金融の中には、 株式会社トライフィナンシャルサービスの他にも、自己破産・債務整理をした方を審査対象にしているとネットでは言われている会社があります。

    しかし、実際には審査対象ではなかったり、審査基準がとても厳しかったりして審査可決率は5%未満となっています。

    株式会社トライフィナンシャルサービスのように貸金業法改正後に営業をはじめた消費者金融は、「過払い訴訟」の影響を受けていないので、大手消費者金融より貸出しを積極的に行えるので自己破産・債務整理をした方への融資も可能となっているようです。

    関連記事トライフィナンシャルサービスのヤミ金疑惑を徹底調査

    債務整理経験者の口コミを集めてみた

    トライフィナンシャルサービスですが、実際のところはどんな感じなのでしょうか。ネットを中心に探してみたところ、以下の様な評判・口コミがありました。

    • 債務整理経験者でしたがダメ元で相談したら融資が受けられました!感謝!
    • 過去に破産経験あり、現在他社債務整理中ですが10万ok頂きました。申し込みして1週間位で早く対応して頂き感謝です。
    • 破産後10万から60万迄面倒を見てもらいました
      返済は遅れなしを心がけるも一度だけ1日遅れはありましたが高圧的な態度はありませんでした
    • 破産歴は令和元年9月。それでも10万円借りられました。
    • 債務整理を過去に経験していますが借りれました。
    • 自己破産後2年位なので借りるところはヤミ金以外ないと思っていましたがネットで、トライフィナンシャルサービスを知り申込みしてみましま。確かに申請書類は多いとは思いますが送ってから入金は早かったです。本当に助かりました。
    • 債務整理中だったがマジで借りられた
      書類関係が少し面倒。
      闇金じゃないかと不安だったがそんな事はなくちゃんとしたところだった。

    全体的には他社で断られたのに借りれた、債務整理経験者だが可決したなどの評判・口コミが見られました。

    関連記事トライフィナンシャルサービスで審査落ちした場合の対処法

    関連記事ぽちスマくんなら来店不要で借りれる?【特徴と注意点】

    トライフィナンシャルサービスは債務整理者にもキャッシングを行っていた

    トライフィナンシャルサービスは「債務整理や自己破産をした方でも借りられる」ことで評価の高い消費者金融です。

    しっかりと現在の状態で審査をしてくれるので、不安なことがあっても一度相談してみるのがおすすめです。

    ただし注意したいのは、トライフィナンシャルサービスに限らず全ての会社に対して言えることですが、「現在進行形で返済を滞納しているキャッシングがないこと」が重要です。

    万が一すでに他社でキャッシングしており、返済を滞納してしまっている場合には返済能力が認められず審査には通らなくなってしまいます。

    債務整理を行うことで、しっかりと生活を立て直せる方であれば利用できる会社も多いので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

    関連記事トライフィナンシャルサービスでおまとめローンを組む際のポイント

    債務整理まとめ

    中小消費者金融なら債務整理中も借りれる理由としては、異動情報が登録されていても他の属性で総合的に判断しているからという理由が挙げられます。

    • 大手と中小消費者金融の違いは、異動情報の記載がある人⇒返済能力や信用に問題がある⇒融資を見送る
    • という型にはまった判断になってしまう大手と、異動情報がある⇒返済能力や信用に問題がある⇒審査で判断

    と考えるくれる可能性がある中小消費者金融という点です。

    審査担当者によって可能性を重視して融資を判断してくれるという点が、属性や事故情報で信用情報が不利な人には有効な手段になります。

    つまり中堅以下の小規模な消費者金融なら審査担当者が総合的に判断してくれるということ。今現在、滞納がなければ債務整理中でも即日借りれるケースもあります。

    関連記事トライフィナンシャルサービスでの借入は総量規制の対象になる?

    おすすめの記事