ご融資どっとこむ

ご融資どっとこむの電話番号と営業時間について

ご融資どっとこむに電話しようか考えているあなた。ご融資どっとこむの審査申し込み方法は多岐にわたっていて、

  1. インターネット
  2. 電話
  3. FAX
  4. 郵送
  5. 店頭

の5種類があります。

ネットでは必要書類を送付後に振り込みとなるので多少時間はかかるものの、店舗での申し込みの場合は即日融資も可能な場合が!

そこで今回の記事ではご融資どっとこむの電話審査や来店方法について詳しくまとめていきたいと思います。

ご融資どっとこむ

1

関連記事ご融資どっとこむの審査が甘いって本当?【審査基準を徹底解析】

ご融資どっとこむは日本全国どこでも融資可能な消費者金融

  1. ご融資どっとこむは最短30分審査!
  2. ご融資どっとこむは最短1時間融資!

ご融資どっとこむは審査時間最短30分なので、早ければ30分以内に本審査の結果がわかり、最短1時間でお金を借りることができます。

ですが、注意したいのは「時間などの状況によっては審査結果が伸びたり翌日になってしまう」という場合ももちろんあるということ。

関連記事レディースローンなでしこで即日融資は可能?【手順を解説】

関連記事ご融資どっとこむでおまとめローンを利用する際のポイント

ご融資どっとこむでお金を借りる流れ【電話番号・営業時間】

ご融資どっとこむは電話して、対面で相談しながら申込みすることもできます。

来店すればご融資どっとこむの審査時間は他の方法よりも掛かるものの、じっくり話をしながら手続きできるので、他社の借入れが多かったり過去に債務整理経験があるような状況でも柔軟な審査をしてくれる可能性があります。

  • 03-3835-3310
  • 電話の営業時間は10時~18時30分

関連記事ご融資どっとこむで総量規制対象外の借入をするには

消費者金融「ご融資どっとこむ」の電話番号・住所・アクセス

社名ご融資どっとこむ 株式会社
住所東京都台東区台東4丁目6番5号2階
電話03-3835-3310
事業内容総合金融業
地図

関連記事ご融資どっとこむで総量規制対象外の借入をするには

ご融資どっとこむへの申込みと借入方法

ご融資どっとこむの電話で来店審査を受ける為に必要な事前準備としてはまず来店予約の電話が必要になります。

予約の電話番号は、電話で申込むときと同じ番号です。

  • 03-3835-3310
  • 電話の営業時間は10時~18時30分

審査に合格したらその場で契約手続きをするので、来店前に書類も持参しましょう。

必要書類(所得証明・身分証)を用意して店舗窓口へ、担当者と面談後、融資申込者に必要事項を記入してください。

関連記事ご融資どっとこむの口コミや体験談からみるスペックと評判

ご融資どっとこむに電話してからの流れ

ご融資どっとこむの申し込み、審査内容は以下のようなステップで進みます。
  1. 申込み(申込フォーム入力)
  2. 審査結果の連絡(電話またはEメール)
  3. 在籍確認
  4. 現金を受け取る

電話とネット申し込みで審査の基準が違う

大手消費者金融と中小消費者金融の独自審査の最大の違いは「属性スコアリング」の行い方です。

大手消費者金融では申込書に入力した内容をコンピューターによる自動審査でスコアリング、つまり採点をしています。

お金を借りるところ大手カードローン中小消費者金融
審査の特徴最初は自動診断最初から人の手で審査
審査落ちする人の特徴信用情報に傷がある
借入件数が多い
借入総額が年収の3分の1

大手消費者金融だからこその膨大なデータをもとにした採点です。審査が早いという大きな特徴がありますが、悪い言い方をするとそれは機械的なもの。

一方、中小消費者金融では自動審査ではなく審査を行うスタッフが個人信用情報機関での情報と、申込書に記載された内容、そして来店をする場合にはその人柄等もよく考慮して判断をしています。

機械ではなく人の目で審査することによって「なぜ必要なのか」「どのように返済をしようと考えているのか」と事情を説明することができるため、来店の方が親身に相談に乗ってもらえるのは事実です。

ご融資どっとこむで増額する人は電話や来店の必要がある

ご融資どっとこむに電話する必要があるのは増額したい場合!

増額の申し込み方法は、電話か来店で店舗スタッフに増額してほしいという希望を伝えて審査をしてもらうという流れです。

口コミによるとブラックの人は10万円程度の融資になることが多いようなので、限度額増額も検討するようにしましょう。

ご融資どっとこむの毎月の返済を遅れずに行うことで増額申し込みができるようになります。

少なくとも6ヶ月以上は返済実績を作りましょう。

おすすめの記事